《アニヴェルセル 表参道》120年の歴史を誇る英国の調度品に囲まれながら挙式が叶う式場見学レポート

バーチャルツアー 2018.10.22

 

今回は、東京都港区にある《アニヴェルセル 表参道》へお邪魔しました♪

 

とにかくアクセス良好なこちらの会場。なんと「表参道駅」から徒歩10秒という好立地なんです♡

 

image

東京の街に慣れていないゲストの方でも、迷わず来ていただけますね♪

 

ワンフロア貸切の会場なので、周りに気を遣うことなく特別な日を満喫できるのも魅力的♡

 

『おふたりが共に過ごす初めての記念日』という会場のコンセプトにぴったりですよね♪

 

image

 

早速、会場内の魅力をバーチャルツアーでチェックしていきましょう⁎ˇ◡ˇ⁎

 

| 120年の歴史を感じるチャペル

image

 

チャペルの扉を開けると、目に飛び込んでくるのは背の高いステンドグラス♡

 

実はこちら、120年前にイギリスの教会で使われていたものなんです!

 

image

 

他にも高級感のあるイスやパイプオルガンも120年前の調度品というから驚き。長い歴史を、タイムスリップして感じることができる空間です♡

 

image

 

足元を見れば、ロイヤルブルーのバージンロード!

バージンロードの長さは平均10mといわている中で、アニヴェルセル 表参道のロイヤルブルーのバージンロードはなんと20mという長さ!

 

少しでも長く歩くバージンロードを歩くのことは、花嫁の憧れ。実際に長いバージンロードを見るとその雰囲気に圧巻です⁎ˇ◡ˇ⁎♡

 

image

 

さらに、ブルー×ホワイトの組み合わせは、清楚さとエレガントな印象を作り出しすカラー。ロイヤルブルーのバージンロードは、純白のウェディングドレスを美しく際立たせてくれますね♡

 

image

 

そして忘れちゃいけないのがアニヴェルセル 表参道のオリジナルセレモニー「確認の儀」

 

新婦さんのお父様に、牧師が「今まで大切に育ててきたご新婦様を、今日この日ご新郎様の人生にお渡しする事を決意してこられたのですか」と問いかけます。

 

そこでお父様が「はい」と答えたら、新婦さんの手を新郎さんの手へお渡しするというなんとも感動的なセレモニー♡

 

そのシーンを想像しただけでも、涙があふれてしまいそうになります✩°。

 

| 幻想空間を味わえるナイトチャペル♡

 

夜に挙式を行うナイトチャペルには、太陽が沈んだ後だからこそ感じることが出来るロマンチックな魅力がたっぷり♡

 

ライトアップされたチャペルは、お昼とは違う顔を見せてくれていますね⁎ˇ◡ˇ⁎

 

image

 

こちらのチャペルは全天候型なので、ステンドグラスや全体の雰囲気も素敵な状態で挙式当日を迎えられるんですよ♪

 

お2人の退場シーンでは、聖歌隊とトランペットターの生演奏が加わるのも感動的♡

 

ゲストからの歓声と笑顔が溢れる瞬間が生まれること間違いなしです^^!

 

| 全ての人の記念日になるような1日を。

image

 

すべてのフロアにキッチンが隣接されているので、出来立てのお料理を味わっていただけるのも魅力のひとつ♡

 

会場自慢のお料理をアツアツの状態でいただくことが出来るので、美味しい料理をゲストの方に楽しんでいただくことが出来ますよね♡。*

 

image

 

さらに、結婚式を挙げる方・列席のゲストだけでなく、一般のお客さんも利用できる最新トレンドを取り入れたメニューが充実したカフェもプロデュースしているので、結婚式のあとには、記念日ディナーを楽しみに訪れるお2人も(*˘︶˘*)♡。*

?続きは、バーチャルツアーで体験してみてくださいね♪

| まとめ

結婚式当日はもちろん。結婚式の後には、また「お帰りなさいませ」と新郎新婦を迎えてくれる記念日レストランなど、様々な記念日を提案してくれる『アニヴェルセル 表参道』。

 

挙式当日だけでなく、その先の人生においても最高のおもてなしを提供してくれる会場は『アニヴェルセル 表参道』最大の魅力です♡

image