《La Brasserie (ラ・ブラスリー)》まるでフランスの田舎町♡神楽坂にひっそりと佇む自然豊かな空間でナチュラルウェディングが叶う式場見学レポート

バーチャルツアー 2018.10.11

 

今回は、東京・神楽坂にある

ラ・ブラスリー》にお邪魔しました♪

 

都会の中心に会場があるので、アクセスはばっちり!

 

大通りから一本入った場所で、ゲストの方々も迷わずに会場までたどり着けます♡

 

エントランスに着くと、非日常な空間が広がるこちらの会場。フランス大使館の公式機関でもある敷地にあり、緑豊かな一軒家のフレンチレストランです。ウェルカムボードやガーデンの木々に飾りつけをして、入り口からゲストに楽しんでもらえる演出が叶いますよ♡

 

| 緑に囲まれ広々としたガーデンチャペル♡

image

 

こちらの会場いちばんの自慢と言えば、ガーデンで行われる挙式!

 

広々としたウッドデッキには、素材を生かした生成り(きなり)のヴァージンロードが♡

 

これから始まるおふたりの新しい人生への道のりです

 

シンプルに見えるガーデンチャペルですが、飾りつけは自由で2人色に染めることが出来ます♪

 

三角の形をしたフラッグガーランドをつるしたり、イスに華やかなお花を飾ったり・・・ガーデンだからこそできる装飾が、いろいろと思い浮かびますね♡

 

| ウッド調の披露宴会場はほっと落ち着く空間

 

フランスのブラッスリーのようなアットホームでナチュラルな空間が広がる披露宴会場♡

 

パリにいるかのようなウッド調の店内は、ナチュラルだけでなく特別な1日を祝福する上質な空間を演出しています。なんだか気持ちがほっと和らぎますね。

 

クリスマスの時期ならツリー、ハロウィンの時期ならジャックオランタンを置いてみたり、まるで自宅のような空間を演出できるのが魅力的♡

 

ホームパーティーのような披露宴会場は、ゲストの方々も緊張せずに楽しんでいただけますよ♪

 

| 生ハム入刀にデザートビュッフェ♪

image

 

自由な演出が魅力のこちらの会場。

 

お酒好きなゲストが多いからと、ケーキ入刀ならぬ生ハム入刀をする方もいらっしゃるんだとか♪

 

風が気持ち良い季節なら、様々な演出をガーデンで。乾杯やケーキ入刀、デザートブッフェなど青空の下、ゲストと大切な時間を過ごせるのが嬉しいですね♡

 

| まとめ

レストランウェディングなので、お料理は好評価。本場の味をいただけるのに、リーズナブルなのがうれしいポイント♡特にパンが美味しくて、手が止まらない!なんて声も♪

 

心もお腹も幸せで満たされる空間を、ぜひ見学してみてはいかがでしょうか?^^♡*゜

 

image