【ダーズンローズセレモニーで始まる笑顔の挙式】 千葉セントグレースヴィラでの結婚式を動画でレポート!

ウェディングムービー 2018.12.26

今回は、『千葉 セントグレース ヴィラで行われた結婚式のレポート♡

 

こちらの会場の魅力の一つは、大聖堂の大きなステンドグラスなんと英国セントルーク教会で120年間人々を見守り続けた、由緒あるステンドグラスなのです!

 

image

もう一つは32メートルという圧倒的な高さ。聖歌隊の歌声やオルガンの音色をより荘厳に響かせます♪

 

それでは早速、そんな素晴らしい大聖堂での挙式を見てみましょう♡。*

 

|ダーズンローズセレモニーで始まるゲスト参加型挙式♡

image

新郎新婦が挙式に取り入れたのは、「ダーズンローズセレモニー」。男性が野に咲く花を摘みながらブーケを作り、女性にプロポーズしたという昔のヨーロッパの風習を取り入れた演出です♡。*

 

image

ダーズンローズは12のバラを意味し、それぞれ愛情、情熱、真実、尊敬、栄光、努力、永遠、感謝、誠実、幸福、信頼、希望を示します。それらのバラを新郎が1本ずつゲストから受け取りブーケを作っていくという趣向♫

|新婦がブートニアとして一本のバラを抜き取り新郎の胸に

image

image

新婦が入場し、ブーケを新郎から受け取ります

 

この時、新郎から改めてプロポーズの言葉が!♡。*

 

承諾した新婦は12本のバラのうち、自分が最も好きな意味が込められた一本を抜き取り新郎の胸元に…感動の一瞬です♡

|結婚を誓う新郎新婦の笑顔がさわやか♪

image

ガラスのプレートを手に、結婚を誓約する新郎新婦。さわやかな笑顔が将来の明るい家庭を予感させてくれますね♡

image

誓いのキスの後、誓約書のプレートとゲストツリーを持ち、ゲストに笑顔を見せる新郎新婦は、まさに幸せの絶頂♡

|フラワーシャワーでゲストからの祝福に包まれて

image

退場する新郎新婦にゲストからのフラワーシャワーが降り注ぎ、温かい祝福に包まれます♪

|螺旋階段からプリンスとプリンセスのように登場

image

image

新郎新婦の入場は、雰囲気たっぷりの螺旋階段から。まるでプリンスとプリンセスのよう♡

 

フルーツで飾られたスクエア型のケーキに入刀する新郎新婦を、ゲストがカメラを構え見守ります。新郎への巨大スプーンでのファーストバイトに、はじけるゲストの笑い声がとても楽しそうですよね♪

 

|キャンドルリレーで会場は一気に幻想的な雰囲気に

image

 

幻想的なキャンドルリレー♡

一つ、また一つとキャンドルの揺らめきが増えていきます。

 

image

image

キャンドルリレーは、新郎新婦が出逢い、新しい家族を作っていくことを象徴しているとか…二人の未来がキャンドルの炎の中に見えてくるようです♡

 

最後に記念品を贈られ、両親は笑顔いっぱいです♡。*

|幸せになる決意がちりばめられた笑顔の挙式

image

ダーズンローズセレモニーで始まり、幸せになる決意があちこちにちりばめられた結婚式、いかがでしたか?

?続きは、ムービーでお楽しみください♪

|まとめ

千葉セントグレースヴィラの大聖堂や魅力的な邸宅会場が、二人の式を一段と素晴らしいものにしてくれました。ぜひ、ブライダルフェアにて、大聖堂のスケールや邸宅の温かみを実感してみてくださいね!

image